舌の表面が黒い

口を開けると見える舌の表面を舌背と呼び、乳頭と呼ばれる密集した特殊な粘膜でおおわれており、

健康な舌背の粘膜は淡紅色です。

舌乳頭が伸びて、舌の表面に毛が生えたように見えるものを毛舌と言い、さまざまな原因で白色から茶褐色や黒色

になり、菌交代現象による口腔内細菌叢の変化がおもな原因と考えられます。

なかでも、黒色に見えるものを黒毛舌と言います。

特にカンジダ菌が異常に増殖して、黒色の色素を産生すると考えられています。抗菌薬やステロイド剤が誘因に

なることが多いようです。ほかには、タバコ、飲食物、有色の薬剤で下に種々の着色を見ますが、胃腸障害、

糖尿病なども背景にあるようです。原因が明らかでないこともあります。

症状はほとんどなく、鏡で見て気付くことが多く、口臭の原因になります。いずれも原因となりうるものをやめながら

経過を見て、口腔内の清掃に努めることが肝心です。1~2週間様子をみても変わらないときは、歯科医院を受診

してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・インプラント)

〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3階

☎03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Q.歯がないところがあっても不便はないのですがこのままでは問題ありますか?

A.歯がなくなっても数本であれば、日常の食事で不便にならないという人も珍しくありません。

しかし、いくつかの理由で不便でなくても、人工的に歯を補っておくべきです。歯がない状態を放置すると、その両隣の歯が傾き、

噛み合わせを失った相手の歯も延びて、全体のバランスが崩れてきます。

歯のあるほうの側だけで長い間食事をしていると、左右の筋肉も不調和になり、あご(顎)の骨の変形や顎の関節の負担も片寄るという

報告があります。

不便でなくても、全体の調和のとれた機能を維持するために、歯のないところは早めに治療しておきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・インプラント)

〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3階

☎03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


歯のないところがあるので不便

歯がなくなり、日常の食事や会話が不便になった場合は、早めに歯科医院で治療をすることをおすすめします。

歯を人工的に補うには3つぐらいの方法があります。

第一の方法は、なくなった歯の両隣の歯を加工して人工的なはを固定する方法です。固定してしまうので、自分の歯と同じような

感覚で食事や会話が可能です。この補綴物をブリッジと言います。この方法は両隣の自分の歯が健康でなければできないことや、

1~2本と少数の歯がなくなった場合に限られます。

もう一つの方法は、取り外しのできる義歯(入れ歯)です。自分の歯が少なくなっても可能です。ただ金属のバネなどがあり、

固定式に比べて異物感は強く、見た目も目立つのが欠点です。第三の方法は、歯がなくなった場所の骨に「インプラント」という人工の

歯根を植え込む方法です。噛み合わせの条件や骨の条件などでこの方法が使えない場合もあります。

いろいろな方法がありますので、不便なまま我慢しないで、ぜひご希望をお聞かせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・インプラント)

〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3階

☎03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


高齢期のむし歯の特徴とその治療

むし歯は本来乳幼児期に多発する病気ですが、高齢期にも再び多発期があります。ただこの時期のものは、

歯の根の部分に多く発現してくるのが特徴です。乳幼児期のむし歯は歯の頭の部分など、特に溝の部分や歯と歯の間などを

原発としていますが、高齢期のものは加齢や歯周病などによって歯ぐき(歯肉)が下がり、歯の根の部分が露出してきた

部分に多く原発します。

根の部分は頭の部分に比べて、むし歯に対する抵抗力は著しく劣ります。おまけに歯と歯の間がすいてきたりして、

汚れやすく、磨きにくい環境になっています。

プラーク(細菌の塊・むし歯の原因)が付着すると、歯ブラシだけで磨くにはかなり技術を要します。

そんなとき、加齢とともに甘い食物に対する味覚が鈍感になったりして甘いものが増えたりすると、たちまちむし歯に

なってしまいます。

おまけに、高血圧などで薬などを服用していますと、唾液の量が減らされてしまいます。そのためますます歯は汚れやすく

なります。

薬を飲んでいる方は、特に念入りに歯みがきを心がけてください。甘い物もなるべく少なくしたほうが安全でしょう。

歯みがきには、歯ブラシだけでなく、歯間ブラシやフロスも有効です。

むし歯の治療に関しては、早期発見・早期治療が原則です。しみるなどちょっとした症状でもまずは受診にいらしてください。

遅れると、歯の神経(歯髄)の治療が必要になってしまう場合が多いのも、この時期のむし歯の特徴かもしれません。

また、特に症状がなくても、定期的に歯科でチェックしてもらうことは、歯やお口の健康を守るうえでとても大切なことです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・インプラント)

〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3階

☎03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


入れ歯のバネをかけた歯がむし歯

入れ歯(義歯)のバネ(クラスプ)をかけた歯は汚れやすいはですし、負担がかかっている歯です。

丁寧に歯の周囲、横の面はとくに丁寧に歯みがきをしてください。

後は、入れ歯もきれいに洗ってあげる事です。バネの部分など洗いにくいと思いますが、歯ブラシでこすってあげてください。

ときに入れ歯専用の洗浄剤も使うといいです。

早いうちのむし歯の治療ですと、あまり大がかりに入れ歯を作り替えしないでも修理だけですむ場合が多いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・インプラント)

〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3階

☎03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


to top