Q,歯周病の検査はどんなものがありますか?

A.

▼プラーク、歯石の状態

歯周病は特殊な細菌による感染症ですから、感染の状態がどうなっているかを調べることが

検査の中心になります。この歯周病を引き起こす細菌を媒介するのがプラーク(歯垢)です。

ですので、なにより最初に歯の周りにこのプラークがついていないか、あるいはプラークが

つきやすい環境を作っている歯石がないかを詳しく調べます。

▼歯周ポケットの検査

歯周組織に初期の感染が生じると歯肉の縁(辺縁部)に炎症が起こります。歯肉が赤くなったり、

少し腫れたりします。そして、徐々に感染が進行するにしたがって歯肉の内側にまで炎症が波及し、

歯と歯肉の間にポケット状の裂け目がでします。これを「歯周ポケット」と呼びますが、それが

深いほど歯周病が進行しているということができます。

健康な人でも歯と歯肉の間にはわずかな隙間があります。これを「歯肉溝」と呼びますが、これは

せいぜい2mm程度までで病的な歯周ポケットとは全く違うものです。それ以上深くなりますと、

歯周ポケットである可能性が強く、歯周病に罹患している危険性が高くなります。

この歯周病を検査するときに、同時に歯周ポケットの底の部分の炎症状態も知ることができます。

検査時にポケットから簡単に出血するようでしたら、ポケットの内部は強い炎症状態にある、と

判断できます。

▼エックス線(レントゲン)による検査

エックス線による検査も歯周病の判断には重要です。エックス線写真から、歯を支えている骨(歯槽骨)

がどのくらい破壊されているか、どこの部位に歯槽骨の破壊が存在するのか、などいろいろな情報を

この検査で知ることができます。

▼噛み合わせの検査

歯周病のもう1つの問題として噛み合わせがあります。噛み合わせの不調が直接的に歯周病を引き起こす

こともまれにはありますし、歯周病に罹患した状態で噛み合わせが悪いと歯周病は通常よりはるかに

早く、重篤に進行してしまいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・インプラント)

〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3F

TEL. 03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


歯周病の原因と進行

歯周病の主な原因はむし歯(齲蝕)の原因と同じプラークです。

最近ではバイオフィルムと呼ばれるようになったこの物質は、歯みがきをさぼると

歯の表面にミュータンス菌によって作られるねばねばした細菌の住み家です。

最初は、むし歯の原因菌のミュータンス菌がほとんであった所に、やがてプラークが

厚くなり成熟すると、空気の少ないところが好きな、歯周病を引き起こす細菌達の数が

増大してきます。

このプラークが歯と歯茎の境目に溜まると、数日から1週間程度で歯ぐきに炎症が起こってきます。

この炎症が、歯の周りの構造を破壊するのです。

このプラークを取らないでさらに放置すると、唾液や血液の中の無機質成分を吸ってプラークが

石のように固まり歯石になり、より強固に歯にこびりつくようになります。

この歯石の表面はざらざらしていて、さらにプラークがその上に付着しやすい環境となる悪循環

に陥ります。こうして歯のまわりの組織を根の先の方向に向かって破壊しながら、この病気は

進行していきます。

歯周病の進行には個人差はありますが、一般的にはゆっくりと慢性的に進んでいきます。

よって、プラークをブラッシングなどで除去しないで放置していると、病気はそれだけ

進むことになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・インプラント)

〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3F

TEL. 03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Qむし歯や歯周病はうつりますか?

A.むし歯(齲蝕)や歯周病はプラーク中の細菌による感染症ですので、人から人に感染する

可能性があります。むし歯菌や歯周病原菌の感染力は、それほど強くなく、また、うつされる側の

抵抗力があれば、歯周病原菌に簡単に感することはないといってもいいでしょう。

しかし、病気やストレスなどの原因で抵抗力が低下している場合や原因菌に対する抵抗力がなかったり、

原因菌が定着、増殖しやすい環境にある時は、発症するでしょう。

大人が子どもに同じ箸やスプーンを使って食物を与えると、大人の口腔内の細菌が子どもにうつる

という結果がでています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・インプラント)

〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3F

TEL. 03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


12月の休診日のお知らせ

12月の当院の休診日のご案内となります。 当院の休診日は木曜日・祝日が基本となっておりますが、学会や会議などの都合で変更となることがございます。こちらに毎月の予定表をアップしてまいりますのでご確認ください。■予定表はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・インプラント)

〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3F

TEL. 03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


歯周病とはどのような病気?

歯周病(歯周疾患)は、字のごとく歯の周りの病気です。歯の病気とは違います。

以前は、歯槽膿漏と言われていましたが、現在では、使われなくなりました。

歯の周りの組織は、歯肉(歯ぐき)、歯根(歯の根)を覆っているセメント質、歯槽骨(歯を支えている

顎の骨)とセメント質と歯槽骨を結ぶ歯根膜から成り立っています。

歯周病は、歯の表面につくプラーク中の細菌による感染症の一種で、炎症を主徴候とします。

炎症を主徴候とする歯周病は、歯肉炎と歯周炎に大別されます。また、歯周組織に歯ぎしりなどの強い力

が加わって起こる咬合性外傷もあります。

一般的には、歯肉の炎症から初発し、進行すると、やがてセメント質、歯根膜および歯槽骨までもが

破壊されます。さらに、破壊が進むと歯を支えることができなくなり、最後には歯が抜けてしまう

病気です。成人の抜歯原因の42%が、歯周病によります。

多くの人が歯肉炎から重度の歯周炎に罹って、やがて歯が抜けてしまうのは、次のような理由からです。

▼歯肉炎では痛みが出ないことが多い

歯肉炎の場合は、ほとんど痛みがでないのが特徴です。したがって、歯周病に罹っていることに

気付かないことが多いことから、歯周病は無症候性疾患の一種であると言われています。

歯肉の痛み、腫れや出血が出る場合は、病気が進行した歯周炎になってからが多いのです。

しかし、身体には自分を守る防衛機能がありますので、初期の歯周炎では、軽度の痛みや出血は

しばらくすると治まってしまうことがあります。

そこで歯周炎は治るどころか、さらに悪化するための準備をしているといっても良いでしょう。

炎症の最大の原因であるプラークを除去しないで歯周治療は終わりません。自己判断せず歯科医院を

受診してください。

▼歯が丈夫な人は要注意です!!

むし歯(齲蝕)で歯が痛い時は、我慢できずに歯科医院を受診する人が大多数です。しかし、前述の

ように歯肉炎では痛みがほとんど出ないので、また出ても我慢できるので放置しておく人が多いのです。

歯肉炎は、加齢とともに徐々進行し、歯周炎となり、歯肉の痛み、腫れ、出血が治まらなくなるほど

進行すると我慢できずに歯科医院を訪れます。

そのときには、すでに手遅れで抜歯となってしまうことが少なくないのです。

したがって、歯に痛みがなく自信のある人でも、定期的に歯科医院を訪れ、歯周病の診察を受ける事を

推奨します。歯周病の治療も、早期発見・早期治療の原則が当てはまります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・インプラント)

〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3F

TEL. 03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


to top