歯肉(歯ぐき)から出血がある

歯ぐきからの出血の原因には、局所的なものと全身的なものとがあります。

歯肉出血の原因の中でもっとも多いのは、局所の問題である歯肉の炎症です。歯石や歯垢(プラーク)の沈着から、

歯肉に慢性炎症が生じて出血する歯周炎や、細菌やウイルス感染による歯肉炎が原因です。

また、止血機構や血管壁などの全身的な原因によって歯肉出血が生じることもあります。血小板の破壊、

(特発性血小板減少性紫斑病)、生産低下(再生不良性貧血、急性白血病)、機能異常(慢性骨髄性白血病、

解熱鎮痛剤の長期服用)、ビタミンKの欠乏による血液凝固因子の減少(肝機能障害)、先天的欠乏(血友病)

あるいは抗血栓薬などでおこることもあります。特に白血病は、比較的早期に歯肉出血が出現することがあります。

他部位の出血もともなうことがありますので、打ち身の覚えのないところ、たとえば上腕の内側の皮下出血

などあるときは早めに医療機関に行きましょう。

このように歯科疾患が原因と思われない歯肉出血は、医療機関で血液検査(末梢血、出血、凝固検査)

を受けることが大切です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・インプラント)

〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3階

☎03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


to top