舌の表面がつるつる

下の表面が赤く平らでつるつるした状態を、赤色平滑舌と言います。

舌全体がひりひりしたり、食べ物がしみたりして、味覚の異常や飲み込みにくさなどの症状をともなうことも

ありますが、舌乳頭の委縮や消失のためです。

これは、鉄欠乏症貧血、ビタミンB1B2の欠乏によって起こる貧血(悪性貧血)、ビタミンB複合体欠乏症、シェーグレン

症候群(口の渇き、眼の乾燥などの症状が現れる自己免疫疾患)などの全身疾患の口腔症状として

現れます。

舌の炎症にはうがい薬や保湿剤などで対応し、同時にむし歯(齲蝕)や歯周病(歯周疾患)が悪化しないように、

ブラッシングなどのケアが必要です。原因に合わせて、鉄剤の投与やビタミンB複合体など、欠乏している栄養素

の補給で症状は改善します。

ビタミンB1B2欠乏症は、消化管からの吸収に不可欠な内因子が欠乏している悪性貧血や胃全摘術後に現れ、

ビタミンB1B2は経口では吸収されにくいので注射での補給が必要です。

つるつる舌を見つけたときは、口腔ケアのために歯科、そして全身疾患の診断と治療のために内科の

受診が必要です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・インプラント)

〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3階

☎03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


to top