歯ブラシの選び方

自分に合った歯ブラシを選ぶことは、むずかしいものです。

一般的に良い条件を兼ね備えたブラシは、まず横から見て、歯ブラシの毛の生えている部分の幅は、指2本分程度

(25mm~30mmぐらい)が適切です。

そして上から見て、毛束は3列ないし、4列植えてあり、毛の材質はナイロン製のものが良いでしょう。

硬さは、歯肉が健康な人なら普通か、硬めのものがよいのですが、歯ブラシを歯に当てる力が強すぎる人は、

歯を擦り減らしたり、歯肉を傷つける原因となってしまいます。

そのような経験のある方は硬い毛の支障は避け、歯科医師の指導を受けましょう。

また、歯周病に罹っている方なら、最初は柔らかめのものを使って、出血や痛みがなくなってきたら、普通の物に

変えていくとよいでしょう。

歯ブラシは毛先が開いたり、丸まったら交換の時期です。分かりにくい場合は、歯ブラシを裏返してみてください。

個人差はありますが目安として、1ヶ月に1本程度を基準と考えてください。

柄の形は握りやすく、適度な長さの物がよいのですが、毛先を使うみがき方のときは、ペングリップで行いますので、

それがやりやすい物を選びます。

現在、多種類の電動歯ブラシなどが市販されていますが、まずは普通の歯ブラシでみがき方の基本をしっかり

覚えてから、使うようにしましょう。

どれを選んだらよいのかがわからないようでしたら、歯科医師や歯科衛生士に相談してみてください。

電動歯ブラシは短い時間で効率的にみがけるのが利点ですが、誤った使い方をすると反対に歯や歯肉を

痛めますので、注意が必要です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・矯正歯科・インプラント)

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-1-10若葉西ビル3階

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


to top