歯ぎしりを防止するには

夜間就寝時に行う歯ぎしりは、自分では止められないので、歯やその周りの組織を守るために

ナイトガードやスプリントと呼ばれる装置を口腔内に装着します。

強く歯ぎしりができないように、上の前歯だけにはめる装置もあります。起きている時に行う

かみしめは、自分自身で制御できるので、時間を決めて上下の歯の接触がないかどうかをチェックして、

気が付いたらそれを止めるように心がけます。悪い癖をなくすように努力するわけです。

また腹式呼吸を行うことでリラックスができ、かみしめもなくなることが分かっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・矯正歯科・インプラント)

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3階

☎03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


to top