喪失リスクの高い歯

以下のような歯は喪失に至るリスクが高いことがわかっています。

・未処置のむし歯

・クラウン(冠)装着されている歯

・部分義歯の針金がかかる歯(鈎歯)

・歯周疾患が進行している歯

なおこのうち「クラウン(冠)装着されている歯」は、この治療法そのものが喪失を高めるということでは

ありません。この治療が施された歯は、無髄歯(神経をとられた歯)である場合が多く、歯の根の先

(根尖(こんせん)部)に病変が残っていたりする場合が多いためです。

むし歯が進んで神経をとったり(抜髄)・根の治療(根管治療)が行われるようになると、歯は相当の

ダメージを受けたことになります。このような状態に至らないようにすることが、歯の喪失を防ぐうえで

非常に重要といえます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・矯正歯科・インプラント)

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3階

☎03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


to top