口臭の予防法

口臭には生理的口臭と病的口臭がありますが、その原因はほとんどが舌苔(ぜったい:舌の表面につく白い苔状のもの)です。

したがって舌の清掃による舌苔の除去が最も有効な予防法です。また何の自覚もないのに家族から口臭を試適されるようになったら、歯周病が原因の可能性がありますので、歯科医院での専門的な検査・治療が必要です。

✿舌清掃の方法✿

舌清掃は、毛先の柔らかい小児用の歯ブラシや目の粗いタオルなどを使ってもかまいませんが、専用の舌ブラシを使うとより効果的です。

1.鏡を見ながら舌を思いきり前に突き出して、舌の後方に舌苔がついていないか確認してください。

2.舌ブラシを鏡で見える最も奥に軽くあて、手前に引いて下さい。決して力を入れ過ぎないようにしてください。またこの時に息を数秒間止めながら行うと、嘔吐反射が出にくくなります。

3.舌ブラシの先を水道の水でよく荒い、舌ブラシの先に汚れ(舌苔)がついてなくなるまで、1.~2.を繰り返してください。

一日の舌清掃の回数は、起床時の一回で結構です。それ以上行うと舌の粘膜を傷つける恐れがあります。また舌に傷や潰瘍があるときは、舌清掃を中止してください。

■病的口臭の治療■

口臭は健康な人でも強くなることがありますが、何らかの病的な原因があって口臭が強くなることがあります。これを病的口臭といいます。

その代表的なものが歯周病です。それは歯周病の原因の多くがVSC(揮発性硫黄化合物:口臭の主たる原因物質)を作る嫌気性菌であるからです。

歯周病の他には、大きなむし歯や粘膜の潰瘍などが原因となることがありますが、これらの病気と異なり、歯周病はほとんど痛みもなく進行していきます。

したがって何の自覚もないのに家族から口臭を指摘されるようになったら、一度歯科医院を受診して歯周病の検査を受け、専門的な治療を受けることで改善します。

一方口の中以外では、副鼻腔炎(いわゆる蓄膿症)や、ごくまれに肝臓病や腎臓病などの全身疾患が原因となって口臭が強くなることがありますが、これらは口臭以外にも何らかの自覚症状が現れることがほとんどです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・矯正歯科・インプラント)

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3階

☎03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


to top