むし歯の範囲が歯髄まで到達してしまった大きなむし歯の場合

むし歯の範囲が歯髄まで到達してしまった場合や細菌が歯髄に感染してしまった場合は、歯髄を除去(抜髄)する必要が

あります。抜髄は一般的に「神経を抜く」と表現されることがあります。

歯髄の治療は根管治療と呼び、歯髄だけではなく歯髄の周りにある感染した象牙質も含めてリーマー・ファイルと呼ばれる

針のような器具で歯髄の入っている穴を削り取っていきます。その穴にゴムや水酸化カルシウムを含む材料を詰めて、

再び感染が起こらないようにします。

一般的にはその歯髄の入っていた穴に金属やレジンで土台をたてて、その土台の上に被せ物をするという治療が行われます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恵比寿歯科クリニック(一般歯科・矯正歯科・審美歯科・小児歯科・インプラント)

〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-10-10若葉西ビル3階

☎03-5489-5557

日比谷線恵比寿駅 4番出口より徒歩1分

JR恵比寿駅 西口より徒歩3分

東急東横線代官山駅 徒歩9分

土曜・日曜も診療

平日夜20時まで

各種保険適用

1Fにauショップがございます。エレベーターで3Fまでお上り下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


to top